月別アーカイブ: 2013年8月

ビビリ毛修正  トリートメント縮毛矯正

大阪市西区北堀江美容室レイズガーベラです。

今日新規のお客様でトリートメント縮毛矯正で来られました。

癖毛と同時に髪の半分はビビリ毛チリチリ(滝汗kao-a13.gif

パーマ2ヶ月前にかけ上手くかからず手直ししていただきもっと大変な事に

縮毛矯正をしようと3軒美容室で断られ当店に来店されました。

あらぁ~  カメラもブレブレになるほどのチョービビリ kao29.gif

えっとまずはシリコン除去シャンプーで OGローションをビビリ毛に

その上からGSをルーツたっぷり エンドスルー20分放置

流して エンドに  グリチル:CHパックD 1:1 塗布

ふわふわストレートアイロン2丁 プレス エンドスルー

ここまで出来たら我に戻れてきました。kao07.gif(滝汗→脇汗へ)

ブロム酸2液エンドリキッド ルーツクリーム:リキッド 3:1

流してハンドブロー

あらっ またぶれちゃったかな。camera.gif  kao-a03.gif

なんとか収まりました。お客様もえらい喜んでか帰りましたが・・

健康にはなってませんから。残念!・・・あらっkao-a17.gif

やっぱり来店された時よりは断然よくなりますが、健康毛のような髪質までは

戻りませんので、髪は大切にしてあげてください。

自分も精進しなくては。

 

お店の待合に・・・・夏の思い出

大阪市北堀江美容室レイズガーベラです。

ちょいと猛暑も落ち着いて心地よい朝と夜が過ごしやすくなりましたね。

この時期思い出すのが待合の壁に飾ってあるゲルニカの絵です。hare.gif

15年ぐらい前   夏のスペイン、マドリードに突発的に本物のゲルニカ

見たいと1週間ぐらい宿もとらずふらっと行って土産に買ってきた物です。

えらい大きさと、迫力に魅了されゲルニカの前で30分立ち尽くしました。

スペインの夏も暑く セビーリャやグラナダ アルハンブラ宮殿 マラガの海

白い家々や寝台車での移動 densya.gif 夏の闘牛、フラメンコ、etc・・・

このゲルニカの絵を見るとまた行きたい国の一つです。kao-a02.gif  hana-ani03.gif

ふわふわを作り出す。2丁アイロン。

大阪市西区掘江の美容室レイズガーベラです。

まだまだ暑いですね。

お盆が過ぎるとすぐ秋が来そうですが    こりゃーまだまだだ。

さーて前回までの縮毛矯正でのレイズでの拘りポイント

薬剤編をお届けしました。

次はアイロンですかね。色んなストレートアイロンがあります。

いままで使いや易ければいいかと思ってましたが、

その機能に色々あることにあまり拘ってませんでした。

しかし、今僕なりのお気に入りアイロン「プラチナアイロン」

空気中の水分を集め極小の蒸気還元水に変え髪に閉じ込めてしまいます。

特許を取っている唯一のストレートアイロン。

色々蒸気物アイロンもあります。蒸気が直接アイロンの間から出るものなども

検証してみましたが・・・・・・・うん・・・・・・。

このプラチナアイロンは痛んでいる髪を   ふわふわにしっとり

仕上げてくれます。  これは、トリートメント縮毛矯正と愛称バツグン

 

 

トリートメント縮毛矯正の1剤もトリートメント効果が高いのでアイロンでしっかり

スライス5mm程でアイロンをかけなくては手触り良くても癖が伸びません。

時間がかかる・・・手触りも良く癖も伸びて、時間を早く・・・・・

 

アイロン2つ同時に使っちゃお!これが2丁アイロンのはじまり

 

「え!2つでアイロンするの?始めて見た」

との声も多く、じっと手さばきを見られる方おられます。

特に髪の長い方など時間短縮で仕上げていきます。

まだまだ拘りポイントありますが、トリートメント縮毛矯正のレイズでは大きく

説明してこんな感じでしょうか。

まだまだここでOKではないですが、良いものをいち早く皆さんに

お届けします。

 

フワフワトリートメント縮毛矯正  その②

大阪市北堀江のレイズガーベラです。

えらいゲリラ豪雨が関西でも多くて大変です。

なぜか大阪市内があまり降らないんですよねame.gif

 

 

さてさて前回のトリートメント縮毛矯正の続きを・・・

なぜ縮毛矯正をした後の髪の手触りが良いか・・・

髪のタンパク質を壊すことなく仕上げていくからです。

タンパク質とは・・・ま、卵と一緒ですね。

シャンプーリンスがない時代は卵で洗っていたと聞いたことがあります。

やったことはないので定かではないですが・・

理屈的には痛んだ髪にタンパク補給のトリートメントする感覚でしょうか・・・

ん~ どうかな?

 

縮毛矯正には色々な仕方がありますが、一般的に多いのは

ストレートの1液塗布→1液流し→乾かしストレートアイロンで真っ直ぐ固定

→2液塗布→お流し 終了

アイロンで痛めてしまう事も大いにあるでしょう。

色々なメーカーからは熱いアイロンだと痛むので低温アイロンストレート

もしくは、アイロンでする事が髪を痛ませるからノンアイロンなんぞと・・・

僕が思うにストレートの1液時点でもう髪にダメ~ジいってますから kao12.gif

そこに低温アイロンだろうが、ノンアイロンだろうが、

もしくは何もしなくても痛む気がします。

1液で痛んだ髪にアイロンやブローでの固定は怖くてたまりません。

熱いフライパンの上にに卵を落とし卵の周りがカリカリにこげている状態が

あのパキパキヘアー(タンパク変性)です。kao16.gif

それでいて卵のタンパク質が既に壊れていたらパキパキどころか・・・・・kao-a11.gif

  Before

 After

レイズでは全く痛みませんよとは言いません。

やっぱり縮毛矯正のお薬ですから何らかの髪に負担はかけると思います。

最大限に痛みにくく 今までのの状態よりは治まり良く、

手触り良く、それでいて3ヶ月以上 艶、潤いがキープします。kira01.gif

細かいことを言うと長々となりますので

今日はこの辺で・・・・次は拘りアイロン・・・かな